汗を手軽に確実に止める4つの方法とは

  • 2016/06/28
  • ボディケア
  • 112view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 体臭/汗
  • スキンケア
  • リラクゼーション
  • 体臭
  • 身体

リラックスをする

331893401

汗をかく原因は様々ありますが、興奮したときや緊張したときなどは、周囲が極寒であっても汗が出ますよね。
これを「精神性発汗」といいますが、「冷や汗」といった方が分かりやすいでしょう。
冷や汗を止めるために最も有効なのが、リラックスをすること。
冷や汗が出ているときに、「早くなんとかしなきゃ」「恥ずかしいな」と思うと、かえって冷や汗が分泌されてしまいます。
「どうにでもなれ」というような開き直りが重要ですね。

 

冷やす

144438052

冷や汗ではなく、体が熱くほてっていて体内の熱を逃がそうとするときに出る汗のことを「温熱性発汗」といいます。
温熱性発汗に有効な対策が、太い血管を集中的に冷やすことです。
顔から汗がふき出て困る場合には、首の後ろを冷やしましょう。
首の後ろに太い血管がありますので、ここを冷やせば顔汗はおさまります。

 

手のツボを押す

57912580

人間の体にはいくつものツボがありますが、最も押しやすいツボといえば手のツボではないでしょうか。
ツボには様々な効果があり、手のツボの中にも汗を抑えるのに効果的なツボがいくつかあります。

「後谿(こけい)」は、握りこぶしを作って小指の付け根下に突き出た部分です。
ここを押しましょう。

「陰げき(いんげき)」は、手のひらを上に向けて小指側の手首の付け根から指1本分ひじに向かったところ。
「合谷(ごうこく)」は、親指と人差し指の骨の接合部の人差し指寄りのくぼみです。
このツボは万能のツボです。

 

上半身のツボを押す

181687091
cowardlion / Shutterstock.com

手のツボよりも確実に汗を抑えられるのが、上半身のツボを押さえることです。
「屋翳(おくえい)」は、乳首の5センチほど上にあるツボですが、指でなく手で押してもいいでしょう。
さらに効果的なのが、「大包(だいほう)」。
脇の真ん中から下、乳首の真横にあるツボです。
これを自然に実践しているのが、舞妓さん。
舞妓さんの帯は、わきの下あたりできつくひもを縛っており、自然に「大包(だいほう)」のツボ押しをしているのです。

参考:
【汗かきやすい人へ】汗を止める・抑える汗対策まとめ。多汗症にも有効! – NAVER まとめ
知って得する、脇汗を止める方法5個と脇汗対策におすすめのデオドラント
顔汗を抑えるには?すぐにできる対処法

この記事につけられたタグ

  • 体臭/汗
  • スキンケア
  • リラクゼーション
  • 体臭
  • 身体

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ