VIO脱毛で股間も清潔な男になろう

  • 2016/05/10
  • ボディケア
  • 351view
  • YAZIUP運営
タグ

男性も陰毛を処理した方が良い理由

股間を清潔にするため脱毛するのが、女性の間では人気になっています。最近では男性向けにこうした脱毛サービスを提供する、エステサロンやクリニックも増えてきました。「衛生」を意味する「ハイジニーナ(またはハイジーナ)」、あるいは「VIO脱毛」と言われています。Vはビキニライン、Iは性器周り、Oは肛門周りです。

08108060

欧米では、以前から男性が陰毛を処理するのが当たり前でした。陰部は下着によって温度や湿度が高くなり、雑菌が繁殖しやすくなっています。陰毛は他の体毛よりも太くて縮れており、尿や精液、肛門なら便が付着すると、臭いやかゆみの原因になるのです。

陰毛の処理は女性にも大好評です。ワイルドに体毛を生やした男性を好む女性は、1割程度しかいません。ほとんどがツルツルか、あっても清潔にトリミングされた体毛を好みます。また、無駄な体毛が無いことで性器が立派に見えるというメリットもあるのです。

 

脱毛はお金を払ってプロにお願いしよう

とは言っても、自己処理は面倒なもの。すぐに生えてしまうし、チクチクします。処理方法を間違えると埋没毛や化膿などの肌トラブルを招く場合もあるのです。

そこでエステサロンは光を、クリニックは医療機関なので高出力のレーザーを使って脱毛します。光脱毛は痛みが少ない代わりに、しばらくするとまた生えてきます。一方、レーザー脱毛は痛みが強く、火傷のリスクもありますが永久的な脱毛効果が期待できるのです。

97606350

ただし、レーザー脱毛は自由診療なので健康保険が適用されず、料金も各クリニックごとに自由に決められます。完全に脱毛するには最低でも5回通わなければいけないので、VIOの場合、6万円から15万円まで幅広い価格設定となっています。必ずしも価格が高いから優れているというわけでもありません。

 

恥ずかしさも痛みも解消できる術がある

施術の際には診療台に横たわって、下半身だけ裸になります。恥ずかしいかもしれませんが、クリニックによっては男性か女性か、施術スタッフを選ぶことができます。レーザーを照射した時には、ゴムをはじかれたような痛みがあり、耐えられないなら麻酔を使うことも可能です。

8213

毛によって生えるサイクルがまちまちなので、1回だけでは完全に脱毛することができません。何回かレーザーを照射することで徐々に薄くなり、やがて生えて来なくなります。もし、完全に脱毛するのが恥ずかしい場合は、希望に応じて3回目くらいから残す部分の照射を止められます。

最近では有名芸能人が宣伝するくらいポピュラーになったVIO脱毛。自分のためにも彼女のためにもトライしてみませんか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ