濃いヒゲを何とかしたい?メンズ脱毛サロンの選び方

  • 2016/03/21
  • ボディケア
  • 259view
  • YAZIUP運営
タグ

髭が濃くて得するのはタレントだけ

293807060

お洒落のために髭を蓄えている男性は多くいますが、「似合っている人とそうでない人」とがいるのも事実です。ファッションと上手くマッチしていると独特の雰囲気を醸し出しますが、ヒゲはあくまで「お洒落の上級者向け」のものかもしれません。

実際に女性からのアンケートなどでよく目にするのが、「ヒゲは嫌だ」「似合っている人が少ない」「知り合いがヒゲを生やしている分にはいいけど、彼氏がヒゲを生やしたら嫌だ」という意見です。一方、ヒゲを生やした男性タレントが人気でもあります。

ここで一つ確かなのは、「芸能人で似合っているならOK」という意見です。つまり、テレビで見る分や、知り合いとして存在する分には、問題ないどころか、場合によっては「お洒落だな」という印象を抱くものの、付き合う男性としてどうかというと、「ヒゲは嫌だ」という訳です。あくまで観賞用ということが分ります。

ただでさえ、毎日のヒゲ剃りは大変です。ヒゲが濃い男性は毎朝剃っても昼にはジョリジョリとした青髭が生えてくるので、清潔さをキープするのも大変です。

 

 

脱毛には大きく分けて2種類ある

310435187

最近では、男性用のヒゲ脱毛サロンがいくつかあり、一昔前の様に「脱毛=女性専用」というイメージがなくなりました。「メンズ脱毛サロン」と呼ばれるサロンのほとんどは男性専用となっており、入りやすくなりました。

青くならずにツルツルとした肌を手に入れるため、濃いヒゲに悩む多くの男性が脱毛サロンを利用していますが、脱毛には大きく分けて「2種類ある」ことをご存じでしょうか。

一つは、「医療用レーザー脱毛」と呼ばれるタイプで、医師しか施術を行えません。永久脱毛効果も高い分、費用も高額です。

もう一つが、光脱毛、フラッシュ脱毛と呼ばれるタイプで、こちらはレーザーに比べると光の照射レベルが弱いため医師でなくても施術が行えるので、費用もその分安い点が特徴です。

 

 

初めての人は光脱毛がおすすめ

91283027

脱毛自体が初めてという男性は多いかと思いますが、最初は比較的費用の安い「光脱毛」をおすすめします。逆に医療用レーザー脱毛がオススメなのは、非常にヒゲが濃く、根こそぎ脱毛しないと日常生活に支障をきたすというレベルで濃い男性です。この場合、サロンによる光脱毛ではなく、医療用のレーザー脱毛で徹底的に処理する必要があります。どちらも、基本的には数回に分けて行うので、何回か通うことになります。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ