YAZIUP CLUB会員募集中

同じオヤジなのにアイツはいつも若々しく見えるのは、何故だ!?

  • 2017/11/05
  • ボディメイク
  • 317view
  • YAZIUP運営
タグ

オヤジの格好よさ

オヤジの格好よさ

オヤジの格好良さにはいろいろなタイプがあります。白髪や顔のシワ、落ち着いた態度など積み重ねた年齢によってのみ得られる特徴を、若造との差別化に利用した「渋いオヤジ」の格好よさ。経験を重ねたことにより若造には真似のできないさり気ないお洒落を身に着けた「ダンディオヤジ」の格好よさ。ところがこれらとは別に、年齢的にはほとんど変わらないはずなのに、いつまで経っても若々しい、老けないオヤジというタイプが存在します。

若々しさというものは引き締まったスタイル、豊富な毛量など身体的なものが大きな要素を占めているのは間違いありません。いくら若々しいファッションをまとったところで体型がビール腹のオヤジ体型では痛々しさしか感じられないものですからね。

 

化粧品会社の調査

化粧品会社の調査

ここでとある男性化粧品を中心に発売しているメーカーが、いったい他人は男性のどの部分を見て若々しさを感じているのか、という興味深い結果を発表しています。この結果は化粧品メーカーの発表だけあって、その調査対象は顔に特化されているのですが、顔だけだって若々しく見られれば、素直に嬉しいのが、我々オヤジ世代ですよね。

それらの結果によれば、第三者が他人の若々しさを判断するのに一番良く見ているのが目部位、つまり瞼、目の下のクマといった目周りとなっています。(29.9%)次いで頬部位(21.7%)、このあたりは鼻の横のほうれい線や弛みといった加齢にともなう症状が出てきやすい部位ですので、やはり注目されてしまうようです。

この化粧品会社の発表では、若々しい印象は頬を見て判断されている、との結論に落ち着いていますが、これは多分にこれから発売するのであろう男性用化粧品の発売と連動させた結論であると筆者は邪推しておりますので(笑)、アンケート結果を素直に読み解けば、人は男性の目周りを見て、若々しいか、そうでないのか、の判断の参考にしている、という事ができますね。

 

目もとが若々しさのポイント

目もとが若々しさのポイント

目周りで老けた印象を与えやすいのが、瞼の弛みです。瞼の肉は非常に薄く、そのかわり日々瞬きという激しい運動の元にさらされていますので、加齢に伴って弛みやすい部位の最たる部分です。

瞼が弛んでくると、弛んだ分だけ目が隠されてしまいますから、若い頃に比べて目が小さくなった、いつも眠たそうな目をしている、という印象に顔が変わってきます。

ですから、この瞼の弛みを改善するだけで、はっきりとした若々しい印象の顔を取り戻すことができることにもなるのです。瞼の弛みは毎日の簡単な瞼運動ともいえるエクササイズで改善することが可能です。

皆さんも、最近何だか老けたな、とお感じになったら是非、瞼トレーニングを始めてみてはいかがでしょうか。

以上、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ