記事制作方針ガイドライン

「最近、ちょっと老けたんじゃない」と妻にいわれました。

  • 2017/03/10
  • ボディケア
  • 73view
  • YAZIUP運営
タグ

老け顔

104809859

「最近、ちょっと老けたんじゃない?」
軽い感じで妻は私にいいます。私が妻にそんなことを言おうものなら烈火のごとく怒りだすはずなのに……。
こちらをお読みになっている皆さんの中にも、奥様かどうかは別として同じようなご指摘を受けたことがある方は多いのではないか、と思います。男のシワは経験の証、年輪などと良いイメージを持っていわれることも多いですが、それでもいつまでも若々しい外見を保っていたいと考えるのは女性だけではありません。

 

三要素

239293192

一般的に老け顔の三要素は「肌の弛み」「シワ」「肌荒れ」の三つです。もちろん人間は老化に逆行することはできませんが、男性は女性よりも美容対策の期間が短いので(良くも悪くも何もやっていない人がまだまだ多い)、少しの努力で効果を実感できる方が多いのも又、事実です。

 

肌の弛み

75384373

老けを最も強く印象付けるのが「肌の弛み」ですね。何となく顔の輪郭がぼんやりしてきたな、体重はそんなに変わっていないのにな、と思ったら、肌が弛んでいる可能性が高いです。鏡で横顔を映してみてください。顎のラインがぼんやりしてきていませんか?

顔の弛みを改善するには「表情筋トレーニング」がいちばんです。表情筋とは文字通り、顔の表情を作るために動かしている筋肉ですが、これを鍛えることで見違えるほど顔の筋肉は引き締まってきます。
具体的な方法としては、いくつかあるのですが、手軽なものとしては空のペットボトルを口にくわえたまま、上下左右に動かす、という方法を筆者はおススメします。唇の周りには口輪筋という、まわりを円形に囲んでいる筋肉があり、これが顔の筋肉全体に繋がっていますので、口の周りを鍛えることで効率的に表情筋全体を鍛えることができます。
ダンベルでの筋肉トレーニングと同様で、筋肉というのは鍛えれば必ず結果がでるものです。すぐには効果が出てこないかもしれませんが、続ければ効果がきっと実感できますよ。

 

シワ・肌荒れ

222319102

シワや肌荒れを防ぐために化粧水などで保湿を行いましょう、との話をよく耳にされると思いますが、過剰な保湿は肌自らが持っている潤いを保とうとする力を低下させる、との意見もあります。同年代の男性と女性を見た場合、男性のほうが若々しく見える場合が多いというのは、わかいうちから化粧水などで保湿をしている女性のほうが、肌自らが帆っている保湿力を低下させてしまっているから、などという話もあるほどです。

確かに保湿はシワや肌荒れに大切ですが、化粧水やクリームなどで外から補うのではなく、自ら潤おうとする肌の力を高めていくことがより重要といえます。
そのためには身体の中に、保湿力を高める栄養分を取り込むことがいちばんで、その筆頭であり、効果が高いといえるのが、何と言っても「ビタミンC」です。ビタミンCは肌に潤いを与えるヒアルロン酸などの生成力を高める効果を持っていますので、サプリメントなどで積極的に摂取することが必要です。
いかがでしたでしょうか。以上、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ