乾燥肌がつらい

  • 2015/12/16
  • ボディケア
  • 92view
  • YAZIUP運営
タグ

198061076

ケアしてますか?

最近では男性もスキンケアをしている人が増えてきて、いろいろな男性用スキンケア化粧品が発売されるようになってきました。
それでも気温が下がり、空気が乾燥する季節になってくると鼻の周りや頬、鼻の頭などが粉を吹いてしまうほど乾燥してしまう、しかもヒリヒリして痛い、保湿用の化粧品を使ったりしているのだけれど、ちっとも改善しない、という方もいらしゃるのではないでしょうか。極度の肌の乾燥はシワの原因となり、見た目年齢も大きく後退させてしまう原因となります。ここでは、そんな深刻な乾燥肌の悩みを抱えていらしゃる方々向けに、特別なケア方法をお話しさせていただきたいと思います。

 

 

乾燥の原因

98531654
肌の中にはもちろん水分が存在しています。そしてそれらの水分を肌の中に保つためにコラーゲンやヒアルロン酸といった成分が存在し、肌の潤いを保っています、そして肌の表面には肌からの水分の蒸発を防ぐために皮脂膜が存在しており、肌が乾燥するのは、年齢を重ねるにつれて肌の中のコラーゲンやヒアルロン酸が減少、あるいは
皮脂膜が薄くなっていることが最大の原因です。つまりこれらを補ってあげることが最も効果的な乾燥肌対策といえるのですが、肌が極端に乾燥する方は、通常のスキンケアよりもひと工夫が必要です。

 

 

マグネシウム入りの入浴剤が乾燥を改善させる

134583755
スキンケアの基本はお風呂です。特に乾燥肌の方は顔だけでなく全身が乾燥している場合が多いですから、そういう方はマグネシウム入りの入浴剤を使ってみてください。マグネシウムは温泉に含まれている成分で、温泉に入った後にお肌がつるつるになるのは、このマグネシウムが原因です。洗顔は優しく、肌を擦らずに洗い、タオルドライも
できるだけ押し当てるように行ってください。お風呂から上がったあとは、失われた皮脂を補うために全身にワセリンを塗りこんでください、ワセリンは皮膚を強力にカバーする効果があり、肌から水分が蒸発するのを防いでくれます。

 

 

ポイントはワセリン

330733916
顔は常に外気に触れている部分ですから身体以上に慎重なケアが必要です。化粧水などで肌を湿らせて、肌への浸透力を高めた状態にした後、最初に申し上げた肌の中にある水分保持成分であるヒアルロン酸やコラーゲンなどを配合した保湿クリームを塗ってください。そして、その上からワセリンを塗ってみてください。こうすることで肌の
水分保持成分が蒸発によって肌の外に逃げてしまうのを強力に押さえてくれます。少し厚塗りが気になる方は軽い使用感の製品が最近はたくさん販売されていますので、そういったものを選択するのがよいと思われます。

 

ここでの最大のポイントはマグネシウムとワセリンです。

特に最後に塗るワセリンは最強の乾燥防止のためのクリームということができますので、深刻な乾燥に悩んでいる方は是非お使いになってみて下さい。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ