スキンケアを始めようと思う、なにをすればいいんだ?

  • 2015/12/16
  • ボディケア
  • 103view
  • YAZIUP運営
タグ

56770840

美肌

「肌男」という言葉がテレビから頻繁に流れています。最近では肌の美しさにこだわる男性も増えてきているからこその言葉ですね。でも男性はスキンケアといっても、どうやるのが効果的なのか案外わからないものです。
ここでは、スキンケア初心者の男性向けに、美肌を手に入れる基本的な方法をお話したいと思います。

 

 

基本は洗顔

78678433
洗顔は何を使っていますか? 洗顔剤? それとも石鹸? 洗顔において一番大切なことは汚れをきちんと落とすことですが、汚れを落とそうと考えるあまり、ゴシゴシと肌を洗うことが一番肌にとってはマイナスです。肌は潤いを保つための皮脂に包まれていますが、強くこすることで皮脂を落としすぎてしまい、結果肌の潤いを奪ってしまいます。
石鹸やスクラブ入りの洗顔剤は洗浄力が強すぎるので、30・40代の男性にはあまりおススメできません。特に高額なものを選ぶ必要はありませんが、できれば保湿成分を配合した洗顔剤をよく泡立て(これ、非常に大事です)
掌をできるだけ肌につけないようにして、泡で肌を撫でるようにして洗います。ゴシゴシ洗ってらっしゃる方には物足りないかもしれませんが、必要な皮脂を落とさずに肌の汚れを落とすのは、これくらいでじゅうぶんなのです。
勿論、洗い流すときもゴシゴシ洗わず、タオルドライもこするのではなくタオルを肌に当てて水分を吸い取らせるようにしてください。

 

 

洗顔後のスキンケアが美肌を作る

38271136
美しい肌の基本は、肌の潤いをいかに保つことができるかにかかっています。いつまでも若々しいハリのある肌は肌の中に水分がたっぷりと保たれていて、従ってシワにもなりにくいのです。

これからお話するスキンケア方法もいかに肌に失われた水分を与え、肌から逃さないようにするか、に最大のポイントがあります。
洗顔後はお肌の汚れはキレイに落ちていますが、同時に皮脂もかなり落ちてしまっていますので、そのままの状態では、肌から水分がどんどん乾燥して失われてしまいます。

そこで、まず失われた水分を肌に補うために化粧水を使用しましょう。

さっぱりした感じの化粧水、こってりした感じの化粧水、どちらをお使いになるかはお好みですが、乾燥が気になる方は、とろみのあるこってりした化粧水を、顔の皮脂が気になる方はさっぱりめのものをお使いになるのがいいのではないか、と思います。

女性の場合、化粧水を使用した後、乳液、保湿クリームと使っていきますが、男性は女性に比べて元々の顔の皮脂量が多いので、よほど乾燥が気になる方以外は、どちらかいっぽうだけお使いになればじゅぶんです。乳液も保湿クリームも油分が多いので、役割としては化粧水によって肌に与えらた水分を油分で蓋をして、肌からの蒸発を防ぐというものです。
スキンケアは目に見えてすぐに効果がでるものではありません。

けれども続けることで、ケアしている人としていない人との差が数年後になって必ず現われてくるものです。

特に30代から40代にかけては、見た目において最も老けている人と若々しい人との差が出始める年代でもあります。
是非、上記を参考にしていただいて、すぐにでもスキンケアを始めてみてはいかがでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ