メンズエステは歯磨きから。歯周病はキスでも移る

  • 2016/10/25
  • ボディケア
  • 35view
  • YAZIUP運営
タグ

健全な身体を作るのがエステ。その第一は歯磨き

メンズエステというと、どんなことを思い浮かべますか。ダイエット? フェイシャルケア? 脱毛処理?
エステサロンのサイトを覗くとそんなメニューがずらずら出てきますが、「健全な身体」という観点からすると、これらはいってみればサブメニューでしょう。もっと大事なことがあるはずです。
その1つが「歯磨き」です。

270776984

 

歯磨きのよしあしは、体のあちこちに飛び火する

「なんだ、歯磨きか」と苦笑を買いそうですが、バカにしちゃいけません。歯の一番の機能はものを咀嚼することですが、咀嚼能力は、普通考えられる栄養摂取に影響するだけでなく、歩くときの敏捷性や平衡感覚、姿勢の保持などに大きな影響のあることが、医学的に証明されています。歩くことと関連して運動機会が減れば、そこからメタボに直結する道筋も見えてきます。
だから、大事なんです、歯磨きの見直しが。

287947157

 

歯磨きをめぐる面倒な問題あれこれ

一口に歯磨きといっても、実際にはなかなか難しい問題があります。もしも懇意にしている歯科医がいたら聞いてみるといいですが、歯磨きは食後すぐにすべきか、それとも一定の時間をおいてからがいいのか? こんな基本的な事柄についても、いろいろな見方があります。

2010年、テレビのある健康情報番組が「食後1時間以内に歯を磨いてはいけない」というメッセージを発しました。歯周病などによって歯の象牙質が露出している人は知覚過敏症状なので歯磨きは食後すぐにはしないようにという意味だったのですが、受け取るほうはこれを大いに誤解。食後すぐの歯磨きは悪となって、歯磨きを控える人が続出したのです。

 

食後すぐの歯磨きが基本ですが…

それから6年たって、現在は「歯磨きは食後できるだけ早く」というのが主流になっていますが、「歯磨きは食後1時間以後」という意見はいまでもあります。これはチーズを食べたあとという条件付きの見方で、チーズには歯のエナメル質を守る成分が多量に含まれている、食後すぐの歯磨きはそんなチーズの効果をだいなしにしてしまう、だから歯磨きは最低1時間おいてからというのが、その内容です。
なあ〜んだというところですが、歯磨きもなかなか単純じゃないぞとは、頭の隅に入れておいてもいいでしょう。

 

歯磨きの主目的は歯周病対策

それではどうすればいいのとなりますが、いろいろな意見・見方があるなかで1つだけはっきりしていることがあります。それは、歯磨きの目的は「歯周病対策」だということです。
人の歯は老化などいろいろな原因から衰えていきますが、大人が歯を失う原因は、虫歯と歯周病。そのうち、現代のトップは歯周病で、歯を失う原因の4割にも達します。虫歯は約3割ですから、合わせると7割。どちらも原因は歯にたまるプラーク(歯垢)で、つまりは歯垢をどう退治するかが、歯磨きの目下の最大のテーマなのです。

166036322

 

歯周病菌は、キスを乗り越えて繁殖する

同じくプラークが原因といっても、歯周病と虫歯とでは、障害を引き起こすのは別々の生物。歯周病は歯周病菌によって、虫歯は虫歯菌によって起こります。
この2つにはいくつかの違いがありますが、一番大きな違いは、歯周病菌は「キスをすると感染する」可能性があるということです。
キスをする機会の多い人、歯周病菌拡大を防ぐためにも、くれぐれも丁寧な歯磨きに留意されたし。

244522807

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ