モテる男性は美肌作りも上手い、秋に実践したい肌作り

  • 2016/09/22
  • ボディケア
  • 74view
  • YAZIUP運営
タグ

見た目を老けさせる顔のシミ

397972240

夏に浴びた紫外線は秋から冬にかけてシミとなります。顔にシミができると見た目年齢が上がり、モテ度も下がってしまいます。芸能人の中にはシミをレーザーで取る男性も少なくはないようですが、そこそこリスクもあり一般的ではないですよね。そこで、レーザーを使わなくてもいいシミ対策をご紹介します。

ちなみに、紫外線量は10月くらいまでは高いので、今からでも日焼け止めを使って紫外線から肌を守ってくださいね。

 

医療の力で治すシミ

212604007

喉の痛みで耳鼻咽喉科に行けば、トラネキサム酸という薬を処方されることがあります。この薬は主に止血や炎症反応を抑える目的で使われますが、シミやニキビ跡の黒ずみを薄くする美肌効果があることでも知られています。

また、肝斑対策としてトラネキサム酸を含んだ市販薬もありますが、女性をターゲットとした製品なので、どうしてもトラネキサム酸が欲しいというときには、美容皮膚科で相談することをお勧めします。美容皮膚科といえば、女性ばかりいるイメージですが、ニキビケアやほくろの除去などで通院する男性もいるので、敷居は高くありません。

 

化粧品でシミ対策

272681918

簡単でわかりやすいシミ対策として美白系の化粧品を使うという方法があります。男性が使う化粧品としては、化粧水や乳液が多いかと思いますが、注目して欲しいのは成分です。昔からアルブチンが含まれている化粧品にはシミの原因であるメラニンの生成を抑制する効果があることが知られており、今では美白を掲げる多くの化粧水にアルブチンが使われています。また、ビタミンC誘導体を含んでいる化粧品は出来てしまったシミを薄くする効果があるので、今の時期にはピッタリです。

 

栗の渋皮を食べてシミ予防

309375062

秋ですから、食べ物でシミ予防をする手段もお勧めです。肌は新陳代謝によっていずれは剥がれ落ちますが、年齢を重ねるごとにこのサイクルが遅くなります。そこで、サイクルを早めるビタミンAを意識して摂ると良いでしょう。ビタミンAは干し柿やニンジンに多く含まれます。そして、栗の渋皮はタンニンの効果によりメラニン色素の生成を抑制します。渋皮は、アクが強いため、そのまま食べることはないと思いますが、重曹を入れた水で茹で、さらにキレイな水にさらし、砂糖を入れて煮込む渋皮煮にすることで美味しく食べることができます。

 

すぐに消せるコンシーラー

283789397

シミは出来てしまうと、簡単には消せません。そこで、上記に挙げた方法と併用したいのがシミを隠すという方法です。女性の間では当たり前のように使われている化粧品にコンシーラーというものがあります。これはニキビ跡やシミなど気になる部分に塗る濃い肌色のファンデーションのようなもので、塗りやすいように鉛筆型やスティック状になっています。

コンシーラーはシミより少し広めに塗り、周りを指で叩くようにして肌になじませて使います。ただし、この場合に厄介なのは、コンシーラーを落とすためにクレンジングが必要になることです。クレンジングは顔を洗う前に肌に付けて指で円を描くようにして使うと良いでしょう。仕上げに洗顔用の石鹸などを使って再度洗い流してくださいね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ