記事制作方針ガイドライン

ヘアトニック&育毛剤の効果的な使い方を教えます!

  • 2016/08/08
  • ボディケア
  • 118view
  • YAZIUP運営
タグ
  • メンズエステ
  • シャンプー
  • ヘアケア
  • マッサージ
  • 抜け毛
  • 生活
  • 生活習慣
  • 男性ホルモン
  • 育毛
  • 薄毛
  • 身だしなみ

ヘアトニックと育毛剤の違いって?

393775537

知っているようで知らないのが、ヘアトニックと育毛剤の違いではないでしょうか。確かに大きな違いはないように感じますが、ヘアトニックは抜け毛、フケ、かゆみの防止がメインで、医薬部外品の場合が多くなっています。その分、効果が劇的に高いわけではないものの、副作用などの心配が軽減されます。一方、育毛剤の多くは医薬品の場合が多く、効果も期待できる分、体質に合わない場合は副作用が出る可能性があります。

 

 

ヘアトニックと育毛剤を使うタイミング

162416537

ヘアトニックや育毛剤は、1日1~2回程度使用するのがよいとされています。多くの男性は朝と晩しか家にいないケースがほとんどでしょうから、朝晩2回で問題ありません。そのうち1回は入浴して髪を洗った後にしてください。洗髪後の頭皮は柔らかくなっているので、浸透性が高まります。ここで注意してほしいのが、髪の乾かし具合です。濡れたままの髪には振りかけないでください。ドライヤーではなく、タオルで水分を吸い取った後にしましょう。

 

 

振りかける量とは?

393775549

髪の量や長さで多少の違いは出てきますが、1ヵ所につき1~2滴で大丈夫です。スプレータイプであれば、1ヵ所につき1~2秒吹きかけてください。頭頂部をはじめ、気になる部分5~7ヵ所程度に振りかけるようにしましょう。前頭部に振りかける時は、垂れ落ちる可能性がありますので、目に入らないように気をつけながら行ってください。

 

 

振りかけた後のケア

364100753

ヘアトニックや育毛剤を振りかけた後、指で腹の部分を使って軽くマッサージしてあげましょう。シャンプーする時にも同じことが言えるのですが、爪を立ててのマッサージは、頭皮を傷つけることがありますので、刺激ではなく、浸透効果を意識した優しいマッサージを心掛けてください。マッサージが終わったならば、ドライヤーで軽く髪を乾かしてください。濡れたままで自然乾燥した場合、水分で髪が弱ることがありますので、髪全体を適度に乾かしてあげましょう。

 

 

ヘアトニックとアルコール

415054561

ヘアトニックを振りかけた後、爽快な気持ち良さを感じたことがあると思います。その気持ち良さの原因は、ヘアトニックに含まれるアルコールによるものです。決して悪いものではないのですが、アルコールは髪からたんぱく質を奪う作用も持ち合わせています。そのため、そう快感を我慢して、アルコールを含まないヘアトニックをお勧めしておきます。

この記事につけられたタグ

  • メンズエステ
  • シャンプー
  • ヘアケア
  • マッサージ
  • 抜け毛
  • 生活
  • 生活習慣
  • 男性ホルモン
  • 育毛
  • 薄毛
  • 身だしなみ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ