男こそ目力が大切。目力アップはまつ毛のメンテで

  • 2016/08/11
  • ボディケア
  • 81view
  • YAZIUP運営
タグ

目力は、まつ毛で大きく左右される

人に与える印象を大きく左右するパーツの1つに、「目」があります。いや、1つというより、最も大きな要素かもしれません。目は口ほどにものを言い。目に力がないと、初対面のときから相手にうとんじられる懸念もあります。
目まわりの身だしなみというと、まゆ毛が真っ先に思い浮かびますが、まゆ毛と同じくらい重要なパーツがまつ毛です。まつ毛の多い少ないだけで目元の印象はぱっと変わります。
電車内でまつ毛をいじっている女の子をよく見かけますが、あれは決してダテではないんですよ。

343650359

 

 

手っ取り早く増やすにはつけまつ毛かエクステ

手っ取り早くまつ毛を増やす方法は2つ。つけまつ毛とエクステですね。エクステとはヘアーエクステンション(hair extension)を略した言い方で、化学繊維や人毛で作られた毛束のこと。地毛に接続して装着します。
毛髪を増やすために付け髪をすることは実は平安時代の昔から行われてきたことですが、いまエクステといえばまつ毛の増毛を意味します。

87969541

 

 

つけまつ毛は男には向かない

それでは、つけまつ毛とエクステのどちらを選ぶかということになりますが、あらかじめ束になっていて糊で接着するつけまつ毛は、男には不向きです。これは、おねえは別にして、男は一般に化粧をしないため。すっぴんの顔につけまつ毛をすると、目元だけが不自然に強調。人工の処理をしていることが見え見えになってしまいます。
一方、エクステは、足りない箇所にまつ毛を1本1本埋めるようにして付けていきます。当然ながらサロンで処理してもらうことになりますが、値段は3,000〜5,000円。これで2ヵ月ほどもちます。

64177801

 

 

埋め込む本数は60〜80本が標準

エクステで注意したいのは、埋め込む本数です。男の場合は60〜80本が標準。これより多いと、結果はつけまつ毛と同じ。まつ毛だけが目立って、妙な印象を与えることになります。
反対に、極端に少なくすると、エクステの効果はなし。「大きくいじってはいないけれど、確かに違う」と思えるバランスにするのがポイント。サロンの担当者とよく相談しながら付けるとよいでしょう。

 

 

まつ毛美容液を使う手もあり

あくまでも自毛にこだわりたいという向きもあるでしょう。この場合は、まつ毛美容液を使うという手があります。栄養と潤いをプラスして、コシのある、生き生きとしたまつ毛にしてくれます。
使い切りで衛生的な綿棒タイプがベストですが、30本入りで4,000〜6,000円と、やや高いのが難点でしょうか。

141757276

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ