ニキビの凸凹痕、ホクロも取れる?「カソーダ」って?

  • 2016/07/21
  • ボディケア
  • 348view
  • YAZIUP運営
タグ

アメリカで開発

310067444

みなさん、カソーダって御存じですか。まだあまり美容業界でも知られていないものですが、アメリカで開発されたニキビ痕の凸凹を滑らかにするためのクリームです。芸人のブラックマヨネーズが凸凹をネタにしていますが、ニキビ跡というものは若いうちは青春時代の名残みたいに微笑ましくもありますが、年齢を重ねて肌のハリが失われてくると毛穴の弛みとともに文字通り肌の表面が凸凹になってしまいます。正直、中年男性のシワは見方によっては魅力にもなりますが、肌の凸凹は不潔感さえ漂わせてしまいます。これは何とかしたいものですね。

 

 

シミやホクロも

73743664

実はこのカソーダ、シミやホクロも除去できてしまう優れものです。しかもわざわざ購入をしなくても自宅で作ることができてしまうのです。実際の作り方はひまし油と重曹、これらを1対2の割合で混ぜればおしまいです。いずれもドラッグストアなどで販売されていますので、作成は至って簡単です。

これをシミやホクロ、肌の凸凹の気になるところに綿棒などを使って塗ります。ちょっとヒリヒリしますが上から絆創膏などを貼っておくと、しばらくしてカサブタができてきます。後はこれが自然に取れてくるのを待つだけです。痕になってしまいますので、できたカサブタはくれぐれも無理に剥がさないようにしてくださいね。なお、ホクロの場合だけは、ちょっと痛いですが、針や先の尖ったもので少しだけ穴を開け、そこに塗るのがポイントです。

こうしたことを1か月くらい続けていると、シミやホクロは徐々に薄くなっていきます。又、肌の凸凹の部分も徐々にツルツルになってきます。

 

 

肌のピーリング

358164647

そうです。何となくおわかりいただけたかと思いますが、このカソーダというのは肌のピーリングを行い、肌の再生を繰り返させることで、肌のシミやホクロ、肌の凸凹を改善していく方法なのです。

肌の凸凹を改善するというのは非常に難しく、諦めていらっしゃる方も多いのではないか、と思います。実際、筆者も、美容皮膚科でも困難な治療に上げられる施術であると聞いたことがありますが、このように自宅で気長に治療ができるわけですから、お試しになってみてもいいのではないでしょうか。

ただし、ピーリングというのは肌に非常に負担のかかる方法です。実行に当たってはくれぐれも慎重に行うようにしてくださいね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ