今度こそ勝つ!鼻の黒ずみバトル!

  • 2015/12/09
  • ボディケア
  • 183view
  • YAZIUP運営
タグ

そもそも鼻の黒ずみの正体とは?

 

16087669

 

鏡を見る度にうんざりする鼻の黒ずみでお悩みの方は少なくないと思います。

指先で両側から押さえてニュルッと中身を出してみた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

このニュルッと出てくるグロテスクな汚れの正体は一体何なのでしょうか?

これは「角栓」というもので、毛穴に溜まった蛋白質主体の老廃物です。

「老廃物なら取り除けば解決じゃないか?」と思われますが、事はそう単純ではありません。

 

 

強引に絞り出すのはNG

 

323810075

 

先に述べたように指先で両側から押さえてニュルッと中身を出す程度であれば問題無いのですが、「なかなか出てこない」箇所まで強引に絞り出そうとするのはおやめ下さい。

手段を選ばず角栓を絞り出したい気持ちは分かります。

確かに、膿が吹っ切れたような何とも言えない爽快感や解放感がそこにはあるでしょう。

ですが、それを強行した場合、その後がよろしくないのです。

強引に絞り出すと、無理な力が掛けられた部位の皮膚は傷付き、強引に角栓を押し出された毛穴は広がるため、後日、より頑固な角栓に悩まされるという結果を招いてしまいます。

 

 

角栓が厄介な理由

 

213012595

 

もし、角栓が皮脂主体の老廃物であるのなら、熱いおしぼり等で溶かして拭き取るという手が使えるのですが、実際の角栓は蛋白質主体の老廃物なので、そういったやり方では十分な効果は期待出来ません。

ならば、皮脂主体の汚れのみならず蛋白質由来の汚れも溶かす作用のある石鹸で洗い流せばよいという事になりますが、それは既に毎日やっている方がほとんどだと思われます。

何故、理論的には綺麗になるはずの洗浄では不十分なのか?

それは、角栓の「根の深さ」が想像以上だからです。

 

 

根深い汚れは浮かせて取る

 

253044214

 

目指すは毛穴の奥深くに潜む敵の「本隊」たる角栓であります。

が、「本隊」の手前には敵の「前衛部隊」たる「表面の汚れ」が立ちはだかります。

このまま「本隊」を攻めても戦果は半減してしまうので、ここは落ち着いて「前衛部隊」を先に叩きましょう。

石鹸をよく泡立てて顔をゴシゴシこすらないように気を付けながらよく洗い、ぬるま湯でよく洗い流すのです。

これで「前衛部隊」の殲滅、および、毛穴を広げる事による侵攻準備が整いました。

しかし、如何せん「本隊」は毛穴に深く潜伏しております。

そこで、「秘密兵器」のオリーブオイルを鼻に塗って軽くマッサージして、毛穴にこもる「本隊」をこちらの射程距離まで浮かせてやります。

ここで、今一度、先ほどのように石鹸をよく泡立てて顔をゴシゴシこすらないように気を付けながらよく洗い、「本隊」にトドメを刺して、ぬるま湯でよく洗い流しましょう。

 

 

忘れてはいけない仕上げ

 

109588754

 

角栓を取り除いたからといって、勝利に浮かれて、そのままにしておいてはいけません。

そのままでは、せっかく解放した毛穴が戦力の空白地となってしまい、新たな角栓に占領されてしまいます。

なので、ここで「秘密兵器」第二弾の塩水を鼻に塗って軽くマッサージして、毛穴を引き締めてやります。

そこまでやって初めて毛穴に平和がやって来るのです。

そして、一度で陥落させられなかった角栓も、粘り強く作戦を続ける事によって、少しずつ浮いてきて、少しずつ柔らかくなり、いつか攻め落とす日がやってきます。

全ての角栓を倒すその日まで、我々の戦いは続くのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ