足のニオイ発生防止対策の決定版

  • 2016/06/01
  • ボディケア
  • 141view
  • YAZIUP運営
タグ

足のニオイは商談、恋愛の大敵!

262559522

ビジネスマンのみなさんは、足のニオイが気になったことはありませんか。商談で靴を脱いで座敷に上がる時、彼女の部屋に入る時。ニオイの分だけ一生懸命生きているとも解釈できるのですが、相手に不快な思いはさせたくないものです。
そこで、今回は足のニオイのメカニズムと対処法を紹介してみます。

 

ニオイの一因である汗を分析

205420276

足の裏から排出される汗の量は、1日200ccといわれています。足から出る汗はエクリン腺から出ています。成分は水が99%、塩分が1%となっています。脇の下や胸から出る汗はアポクリン腺から出ていて、アンモニアなどが成分となっています。この2つの腺の分泌成分を比較すると、エクリン酸は決してクサクないのです。
では、なぜ足は臭くなるのか。足からはがれた皮膚は垢と呼ばれます。この垢と雑菌が結びつくと、強いニオイを発生するのです。ビジネスマンの場合、革靴を履いている時間が長いと思います。雑菌は温度15℃以上、湿度70%以上になると繁殖力が増すので、ニオイが発生しやすいのです。

 

固形石鹸で洗う

256308841

ニオイの原因である雑菌を殺すのが、対処法の1つです。毎日欠かさず続けたいのが、帰宅後すぐに足を洗うことです。まずはお湯に2~3分、足を浸しましょう。その後、洗体用のスポンジやタオルで丁寧に洗ってください。その時、液体のボディーソープは保湿性が高いので、避けてください。固形の石鹸であれば問題ありませんので、最近はあまり使われなくなってしまった固形の石鹸を、あえて選んでみてください。

 

角質を削る

348932501

ニオイの一因になっている垢を取りましょう。100円ショップで売っている軽石で結構ですので、かかとを中心に削ってください。その際、無理に強く削る必要はありません。強く削ってしまうと、皮膚が傷つき炎症を起こすことがあります。毎日である必要もありませんから、少しずつ定期的に続けてください。

 

爪をブラッシング

145250797

足指の間を洗うのは当然ですが、爪と皮膚の間もブラッシングしておきましょう。そこには雑菌が溜りやすいので、隠れた重要ポイントです。

 

水分を拭き取る

405968539

足を洗った後、必ず乾いたタオルでしっかり水分を拭き取ってください。足指の間に水分が残っていると、すぐに蒸れてしまい、洗った意味がなくなってしまいます。

 

すぐに靴下を履かない

226957990

朝、シャワーを浴びてから出勤するビジネスマンは注意してください。シャワーを浴びた後、すぐに着替えて出勤するケースが多いと思います。その時、靴下を履く前に足の水分を拭き取るだけではダメです。足の温度を下げずに靴下を履けば、熱がこもって蒸れてしまいます。時間を置いてから靴下を履くか、ドライヤーの冷風かエアコンで冷ましてから履いてください。

 

ローテーションで靴を履く

192957623

1日履き続けた靴は、水分が残っています。それを乾かすためにも、翌日は別の靴を履く方がよいでしょう。可能であれば、靴は3足あると、ニオイ防止の観点からはベストです。

 

インナーソール

97671347

複数の靴を揃えられないという場合は、インナーソールを敷きましょう。帰宅後、靴からインナーソールを取り出して乾かすだけで、雑菌の発生数は違ってきます。また、インナーソールは定期的に買い替えることも大切です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ