YAZIUP CLUB会員募集中

鼻毛は顔の盲点。伸びていても気づきにくい、誰も注意してくれない

  • 2016/05/28
  • ボディケア
  • 156view
  • YAZIUP運営
タグ

「鼻毛の伸長度に関する社会的考察」という歌がありまして

ごく限られた範囲でしか知られていませんが、「鼻毛の伸長度に関する社会的考察」という歌があります。大気汚染が進む現代、鼻毛は伸びる一方。あまりに長く伸びるので、鼻毛をコールマン髭のように整えたり、三つ編みにしたりするという歌。まさかと一笑にふしたくなるでしょうが、あながち奇想天外とも言えませんよ。
というのも、高度成長期以前に比べ、現代日本人の鼻毛は確実に長くなっているからです。鼻毛は体内にウィルスなどの異物が入り込むのを防ぐフィルターですから、空気が汚れてくれば、当然長くなり、量も増えます。

281719130

 

鼻毛は気づきにくい、誰も注意してくれない

やっかいなことに、鼻毛は、体の中でも自分では意識しにくい部品です。朝の洗顔のとき、鼻毛の具合をチェックする男は、どれだけいるでしょうか。顔のケアに相当に気を配っている一部だけでしょう。髭に注意はいっても、鼻毛には気づきにくいものです。
しかも、鼻毛は、他人からは注意しにくい部品でもあります。あなたが会社の課長だとして、鼻毛が鼻の穴から飛び出ているのに気づいた女子社員が、「課長、鼻毛が出てますよ」と言ってくれるでしょうか。言えないと思いますよ。仕事もろくにできないくせに、毎日そんなことを気にしているのか、なんて思われたら嫌ですからね。

293779673

 

 

朝はもちろん、勤務時間もトイレのたびにチェック

ということで、鼻毛は自分で始末する。それが基本となります。まずは、朝のチェックから。鼻の下を伸ばしたり、口をとがらせたり、しかめっ面をつくったりしながら、鼻毛がとび出ていないか、念入りにチェックしましょう。
しかし、鼻毛はくせ者。朝、大丈夫と思っても、時間が経つにつれ、伸びていたりします。トイレに行くたびに鏡をのぞいて、チェックを繰り返しましょう。丁寧にするなら、鼻の頭を親指と人さし指でつまんで、点検します。このとき少しでも鼻毛が出てくるようなら、それが処理が必要というサインです。

 

 

毛くずを吸い取り、水洗いができる電動鼻毛カッターがおすすめ

鼻毛は、どう処理していますか? えっ、指先でつまんで、引き抜く? そりゃ、いけません。鼻毛には役目がありますから、抜いてしまっては、元も子もありません。力任せに抜くと、出血したり、雑菌が入って腫れてしまったりすることがあります。小さなハサミで切り取るのが基本です。
あまり手先が器用じゃないんだという人は、鼻毛カッターを使うといいでしょう。手動と電動がありますが、毛くずを吸い取り、水洗いができる電動タイプがおすすめです。

403648405

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ