結構毛だらけ。髭や鼻毛同様、耳毛の始末もお忘れなく

  • 2016/05/25
  • ボディケア
  • 374view
  • YAZIUP運営
タグ

耳にも毛が生えているぞ

耳にも毛が生えています。普段意識することはないでしょうが、これ、年齢とともに濃くなり、伸びてきます。一言でいえば、それが老化のサイン。
40代に入ったら、要注意ですよ。
耳毛は、鼻毛のような不潔な感じはありません。だから、気づいても無視しがちですが、実は女性はここをよく見ています。耳毛の伸びは、彼女たちにとっては「おやじ臭さ」そのもの。敬遠の対象となります。

134142941

 

1ヵ月に1度くらいの割合で定期的にチェック

耳毛は、鼻毛のように目立って伸びることはありません。毎日チェックする必要もありませんし、処理する必要もありません。ただし、鼻毛よりもずっと気づきにくいものですから、1ヵ月に1度くらいの割合で定期的にチェックするにこしたことはないでしょう。
チェックするときは、女性の化粧と同じく、鏡と手鏡を併用します。

 

切りにくい耳毛。だから、専用カッターを使う

耳毛は、鼻毛よりも処理がやっかいです。鼻毛ほど太くないのでハサミでは切りにくいし、剃刀をあてることも難しいからです。
そこで、使うのが耳毛カッター。電動の専用用具です。耳毛をすばやく、安全に、きれいさっばりと処理することができます。
鼻毛カッター兼用の電動カッターが、家電メーカー各社からたくさん出ています。ぜひ1本、洗面所に備えておくといいでしょう。

324712958

 

耳の中の清潔さも、お忘れなく

耳毛の処理同様、耳の中の清潔さにも気を配っておきたいものです。
自分の耳がどんな様子かは、自分には見えません。だから、つい見過ごしがちですが、会議の席などで隣に座った人からは丸見え。一度見られたら、「不潔なやつ」という評価がたちまち定着してしまいます。
耳毛も含めて、耳は、男の身だしなみの盲点なんですよ。

 

耳の掃除は、安くて使い捨ての綿棒が一番

耳の中の手入れは、耳かきでする人が多いでしょう。耳かきは人気の高い商品で、うるしを使った数万円の高級品もあります。
しかし、耳かきを使い続けると癖になり、始終気になるという弊害があります。耳の汚れが気になって仕事に集中できないなんてことになると、これはもう本末転倒です。
そんなトラブルを避けるためにも、耳の掃除は、綿棒を使うことをおすすめします。毎朝、洗顔のときに綿棒を耳の中に入れ、くるくる回すだけですから、手軽です。
最近では綿の部分が黒い綿棒も売られており、とれた耳垢が一目でわかるので便利です。

238171960

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ