ダイエット用最強エクササイズ!HIITって・・・何だ?!

  • 2016/05/07
  • ボディケア
  • 173view
  • YAZIUP運営
タグ

長時間有酸素運動やってる時間は無い!という方へ

ダイエットのために有酸素運動したい!ジョギングしたい!水泳したい!と思っている人。かなり多いと思います!ジョギングはシューズさえあれば他に道具もいりませんし手軽に始められる素晴らしいエクササイズですよね。

ところがジョギングにしろ水泳にしろ、有酸素運動には致命的な弱点があるのです。それは「必要な運動時間が長い」ということ。日頃から時間に追われまくっている働き盛りの皆さんにとっては、「ジョギングする時間があるなら仕事をさっさと片付けたい!」というのが正直な気持ちだと思います。

171130076

そんな、ダイエットのために運動したいけど時間がない、という方に最適なのがHIITと呼ばれる新しいエクササイズ。海外のトップアスリート達も採用している、今大注目のダイエット方法なんです。

HIITとは、「ハイ・インティシティ・インターバル・トレーニング」の略で「ヒート」と読みます。その運動効果は絶大で、20分間のHIITによって燃焼する脂肪は一般的な有酸素運動を120分行ったのと同じ量になるのです。つまり6倍の効果があるという意味ですね。

 

HIITの正しいやり方、伝授します!

HIITの基本的な考え方は、「短時間の激しい運動+休憩」のセットを8回繰り返すというもの。

最もオーソドックスな実施方法としては100メートル全力ダッシュ(約15秒)の後60秒間の休憩、これを8回繰り返します。足があまり速くない方は90メートルや80メートルでも構いません。とにかく15秒間全力疾走すればOKです。1セットあたり75秒ですから8セット目の休憩まで含めても600秒(10分)しか掛かりません。

実際には多少時間の誤差が出ますから、ざっくり15分から20分で完了すると考えてよいと思います。

57269329

HIITを行う最も良いタイミングは朝起きて朝食を食べる前です。起きたら顔を洗って水分を補給しましょう。その後ストレッチをして体をほぐしたらすぐにHIIT開始です。

朝食前に走ったらすごく疲れるんじゃない?と思うかもしれませんが、朝食前のエネルギー未補給状態だからこそ脂肪燃焼効果が最大限に発揮されるのです。朝食を摂ってからだと、消費されるのは主に朝食分のエネルギーですから脂肪燃焼効果は低くなってしまいます。

 

 

HIITの3大メリット!こりゃやるしかない!

HIITを行うメリットは大きく以下の3つが挙げられます。

まず、エクササイズに掛かる時間を短縮できること。2時間走る余裕は無くても20分走る時間なら確保できるはず。また、HIITは毎日行う必要はありません。週に3回も実施すれば十分なのです。

388128301

2つ目は高い脂肪燃焼効果を得られるということ。HIITは普通の有酸素運動よりも運動後に脂肪が燃え続ける時間が長くなります。また、心肺機能の向上や成長ホルモンの分泌など、筋量増加や身体能力の向上といった様々な恩恵を受けることができるのです。

3つ目は運動が好きになるということ。ジョギングは長く続かなかったという人でもHIITであれば習慣化することに成功したという人が実は大変多くいます。HIITは単なる有酸素運動よりも「やっていて楽しい」のです。これは私自身も経験したことですが、HIITをやった日は1日中、体だけでなく精神的にもエネルギッシュに過ごすことができます。前述したように、成長ホルモンの分泌が活性化されるからかもしれませんが、何事にも前向きに取り組むことができる自分を発見出来ると思いますよ。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ