メリットあり過ぎ!話題のココナッツオイルで健康的な体を手に入れよう

  • 2016/02/06
  • ボディケア
  • 191view
  • YAZIUP運営
タグ

最近何かと話題のココナッツオイル

料理に使ったり飲み物に入れたりと、いろんなものに活用できるのが最大の魅力です。

また、摂取する以外にも肌に塗ったりといった使い方もできることから、健康や美容への意識が高い人たちの間で人気があります。

特にダイエット効果も期待できるので、30〜40代の痩せにくくなりつつある男性にはピッタリではないでしょうか?

というわけで、今回はココナッツオイルの効果やオススメの食べ方をご紹介します。

 

 

ココナッツオイルのダイエット効果について

312234413

愛用している芸能人も多いココナッツオイルには、非常にたくさんの効果があります。

中でも男性、女性ともに嬉しいのが「ダイエット」効果ではないでしょうか。

ココナッツオイル最大の特徴ともいえるのが「中鎖脂肪酸」です。

実はココナッツにはこの中鎖脂肪酸が多く含まれており、一般的な油と比べて消化や吸収が速く、エネルギーにも変換されやすくなっています。

ちなみに一般的な油に多く含まれているのは「長鎖脂肪酸」といわれており、中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸よりも脂肪酸の長さが約半分しかありません。

名前についている「長」や「中」の違いはここにあるわけです。

さらに中鎖脂肪酸は水に溶けやすく、小腸から門脈を通り直接肝臓に届くので、長鎖脂肪酸の約4〜5倍も速く分解されます。

短時間でエネルギーに変換されるので、ココナッツオイルはダイエットにピッタリといえるでしょう。

 

 

どのココナッツオイルを選べばいいのか?

272887307

ココナッツオイルの選び方としては、産地、香り、安全性、抽出方法、オーガニック認定などいろいろとポイントになる項目が存在します。

その人の好みに合わせて細かく追求していくこともできますが、とりあえず初心者が選ぶ場合、まずは「バージンココナッツオイル」がオススメです。

ただのココナッツオイルに比べてバージンココナッツオイルは、安全性が高く、オーガニック認定を受けていたりと質が高いのが特徴です。

ですので、せっかく健康にいいココナッツオイルを摂取するなら、少し値が張っても良質なものを選ぶことをオススメします。

 

 

食べ方

212708158

ココナッツオイルの効果や選び方がわかったところで、最後にココナッツオイルを使った簡単な食べ方をご紹介します。

一番簡単なのは、コーヒーやミルクといった飲み物に入れて飲む方法です。

特にコーヒーに入れて飲むと「まろやか」な味わいになるので、意外と人気がある飲み方です。

他にもトーストなどのパンにココナッツオイルとハチミツをかけて食べたりするのも手軽でいいかと思います。

アイディア次第でいろいろと応用できるので、ダイエットや健康に気を使いたい方は、ぜひココナッツオイルを日常生活に取り入れてみてはいかがですか?

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ