YAZIUP CLUB会員募集中

家族でやっちゃう?フラフープでダイエット!

  • 2017/10/28
  • ボディメイク
  • 35view
  • 加藤薩樹
タグ

家族で遊びながらトレーニング?

家族で遊びながらトレーニング

家族全員で筋トレやフィットネスを楽しめたらどんなに幸せか…妻や息子、娘を持つオヤジトーレニーの方々の中には日々そんな思いを募らせている方もいらっしゃる事でしょう。確かに、家族の「ノリがいい」というのは素晴らしい事で、一つの趣味を家族で共有できれば結束も強まりますし会話も弾みますよね。

しかし、なかなかそう甘くはないのが現実です。ほとんどの場合、奥さんは筋トレやフィットネスに一切興味なし。娘さんも同様。息子さんも友達と遊びに行ってしまって結局貴方は一人で黙々と体を動かすことになる…。まあ、そんなもんですよね、世の中って。

そこで!今回は珍しくライトなアイテムにスポットをあて、家族でエクササイズを楽しむ方法をご紹介したいと思います。

そのアイテムとはズバリ「フラフープ」。子供のおもちゃだと思って侮ってはいけませんよ。真剣にやれば意外とダイエット効果は高いですし、なんたって場所を選びません。畳一畳分のスペースがあれば実施可能です。しかもフラフープ自体のお値段もかなり安いので、とりあえずご家族をフィットネスの世界に引きずり込むにはもってこいなアイテムだと言えるのです!

フラフープで得られる効果とは?

フラフープで得られる効果

いきなり「筋肉がつく!」という理由で運動を勧めても奥さんの心には刺さらないでしょう。それよりも「簡単に痩せるかもよ」というダイエット効果をアピールする方が効果的です。それにフラフープであれば遊び感覚ですから子供の興味も引きやすいのです。怪我をする心配もありませんし小学生や幼稚園児だって一緒に使えます。

フラフープは単位時間あたりジョギングの1.5倍もの消費カロリーがあります。つまりダイエットには意外にも効果的なのです。しかも体幹に力を入れなければ上手く回せませんからウエストの引き締め効果も狙えます。そして全身の柔軟性も高めることができるのです。このあたりを積極的にアピールすれば奥さんのマインドを変えることができるのではないでしょうか。

フラフープの正しい回し方

フラフープの正しい回し方

フラフープは足を肩幅より少し広めに開き、片足を半歩前に出します。上半身の力は少し抜き、骨盤にひっかけるようなイメージで遠心力を使って回します。

フラフープで一番大切なのはリズムです。体の回転とフラフープの回転が上手くシンクロしなくてはいけません。慣れれば10分でも続けることができますし、それだけ回せば相当な運動量になります。

フラフープは余り大きすぎない物を選びましょう。サイズ的には直径が90cm~100cm程度が一般的ですが、ウエストが大きい人の場合は110cmくらいがちょうど良くなります。

ゲーム性を高めれば子供も大喜び!

ゲーム性を高めれば子供も大喜び

家族みんなでフラフープを回しまくるだけで十分楽しいですが、家族が4人以上いる場合はチーム戦にしてゲーム感覚にすると更に盛り上がります。

例えば、二人組を作り、一人がフラフープを20回まわす間にその相方は20回スクワットをし、それを交互に行って早く完了させた方のチームを勝ちとする等です。フラフープにスクワットを組み合わせると相当な運動量になりますし筋トレにもなります。他にもアイディア次第で室内で行えるエクササイズの種類は増やすことができます。奥さんが本格的な筋トレに目覚めるきっかけになるかもしれませんよ。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ