YAZIUP CLUB会員募集中

40代のオヤジ世代が気になる腹のたるみ。楽でかっこよく鍛える方法3つを伝授!

  • 2017/03/27
  • ボディメイク
  • 573view
  • YAZIUP運営
タグ

みっともない腹は2種類ある

190642832

年齢とともに気になる体の部位として多くの男性が悩んでいるのが、お腹です。一昔前は「中年男性なら立派なお腹は貫禄があってよい」と考える人もいましたが、お腹の脂肪はメタボリックシンドロームから発展する様々な疾患や腰への負担など、「百害あって一利なし」というのが現代の認識です。実際、多くの中高年男性は「みっともないお腹」を何とか解消すべく、ジムに通ったりジョギングやウォーキングを生活に取り入れたりと、それぞれ何かしらの努力をしているかと思います。

さて、「お腹のたるみ」には大きく分けて2つの種類があることをご存知でしょうか。「皮下脂肪」と「内臓脂肪」です。皮下脂肪は、文字通り「皮膚の下」にある脂肪で、手で掴むことが出来ます。これに対して「内臓脂肪」は、内臓周りに付く脂肪で、メタボリックシンドロームの原因とされており、BMI値に表れにくい脂肪であるため、なかなか見付けにくいタイプの肥満と言えます。

ここでは、皮下脂肪を中心に、40代男性の悩みでもある「お腹のたるみ」をなくす方法をいくつか紹介していきます。

 

 

脂肪を落とす仕組みは基本的に2つ

489077233

お腹に限らず、また、内臓脂肪や皮下脂肪に関係なく、脂肪を落とすための基本的な考え方としては、基本的に「消費カロリーを増やす」か「摂取カロリーを減らす」かのどちらかしかありません。毎日、何もせず動かずにいても消費されるカロリーとして「基礎代謝」というものがあります。一般的には成人男性で「約1,500kcal」と言われています。もちろん個人差はあります。

仮に、基礎代謝が「1,800kcal」の男性が、1日に2,200kcal分の食事を摂った場合、「400kcal」を余分に摂ったことになり、この分が脂肪へと変わります。逆に、1,500kcalしか摂らなかった場合、300kcal分が、既に蓄えられた脂肪かエネルギーとして使われるため、その分だけ「痩せる」という仕組みです。

 

 

1、食事制限や有酸素運動でカロリーを消費する

252745651

脂肪を燃焼させる方法として誰もが知っているのが、有酸素運動と食事制限でしょう。しかし、これらを継続できる人はどれほどいるでしょうか。例えば体重80㎏の男性が4㎞のジョギングをしたところで、消費カロリーは320kcalほどです。食事制限をする場合、夕食の際、「米を抜く」などの制限が必要です。

 

 

2、ドローインで下腹部を鍛える

413908951

有酸素運動がキツいと感じる人にオススメの方法として「ドローイン」というエクササイズがあります。
やり方は簡単で、まず、背筋を伸ばした状態で姿勢を正し、下腹部の方から徐々にお腹をへこませながら息を吐きます。吐き切ったらその状態で状態を約30秒間キープします。これを毎日5~10セットほど続けると、早い人で1か月ほどでお腹が引き締まってきます。

 

 

3、プランクで腹を持ち上げる筋肉を鍛える

372716002

こちらも有名なエクササイズです。プランクとは、「腕立て伏せの状態を数十秒間キープする」だけの内容ですが、体幹を鍛えるエクササイズとしてアメリカを中心に広まっており、1か月も続けると下腹部が引き締まってくるのが実感できるかと思います。「横っ腹」が気になる人は、Tの字になり片手を床に付けた状態で数十秒間キープします。腕立て伏せポーズの「ノーマルプランク」に加えて取り入れると良いでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ