記事制作方針ガイドライン

お酒って飲んでも実際太らない?エンプティーカロリーの真実とは?

  • 2017/02/28
  • ボディケア
  • 54view
  • yukiko
タグ

302972774

あっという間に春も近づき、
そろそろ薄着の季節ですね♪

冬に太って戻らない!

急いでダイエットしている方も
多いのではないでしょうか?

しかしながら歓送迎会もあったりと
なかなか思うように進まないのがダイエット。

「だけどお酒ってエンプティーカロリーだから
太らないんだよね〜?」

今日はアルコールは本当は太るのか?について
ご紹介したいと思います。

 

お酒って飲んでも実際太らない?

421433932

先に答えを言ってしまうと
実際は太りますwww

その理由はこちら。

いろいろな体の機能が関わり
エンプティーカロリーでも結局太るという結果に。

 

エンプティーカロリーとは?

238694317

「お酒はエンプティーカロリーだから
太らない。」

世の中にはそう言われている場合もあります。

実際、お酒自体のカロリーは
エンプティーカロリーといい
確かに体内に体内に蓄積されにくいカロリー。

お酒を飲むと、
酔いの回り方は個人差がありますが、
顔が赤くなったり、体がほてります。

これはアルコールに含まれるカロリーが
優先的に代謝されています。

なので、アルコールのカロリー自体は
肝臓で分解され、エネルギーとして消費されやすく
脂肪として蓄積されにくいです。

その部分だけをピックアップすると
確かにアルコール自体は太りにくいところがあります。

 

アルコールを分解している間
脂肪の分解と利用がおろそかに

401417002

しかしながら、
実際は違うところで中性脂肪が増えています。

アルコールは摂取すると、
肝臓がアルデヒドを含め
アルコールを分解するために働きます。

そうすると普段行なっている
脂質の分解・利用などの肝臓の機能が
おろそかになります。

結果中性脂肪の合成がおこり、
脂肪細胞がその中性脂肪を取り込むと、
太ることがあります。

直接的にカロリーとして脂肪になりにくくても
強いお酒をたくさん飲んだり、
頻度が多いと脂肪は増えていきます。

 

さらにお腹まで減る?

269960111

肝臓は普段、
食事から摂った糖質の分解や利用も行なっています。

アルコールを摂取すると
糖質の分解や利用が進まず、血糖値が下がります。

血糖値が下がるとお腹が減り、
アルコールを飲むと食欲がわきやすく。

さらに炭酸系のアルコールは
適量の場合は胃を刺激し、
食欲がより増えてしまいます。

夏場にビールが好まれるのは
そういうところにも理由があります。

暑くて食欲がわきにくくても
ビールを飲むと食欲が湧いたりも!

 

さらにはラーメンが食べたくなる原因も

377093743

肝臓はアセトアルデヒドを分解する段階で
アラニンやグルタミン酸、亜鉛、ビタミンB1を
必要とします。

しかし飲酒後それらの栄養素が摂れていないと、
体がそれを欲しやすくなります。

実はラーメンやうどん など、
つい食べたくなる物には
アラニン・グルタミン酸・亜鉛が多く含まれます。

その結果体が必要な栄養素を摂取しようとし、
シメのラーメンやうどんを食べたくなります。

 

蒸留酒なら太らない?

347893583

お酒飲む場合蒸留酒なら太らない、
そう言われていることもありますが、
やはり蒸留酒でも太ります。

確かに残留の糖質は蒸留酒ならありません。

体内でエネルギー源のブドウ糖が不足すると、
身体は脂肪を燃焼させ、エネルギーとして使いはじめます。

この状態の時に肝臓で作られるのが
「ケトン体」というものです。

ケトン体は、体内の
さまざまなエネルギー源となるといわれています。

ゆえに炭水化物の摂取量を減らすと、
体脂肪が消費されやすい状態になります。

その理論から考えると
糖質が0gの蒸留酒はダイエット中に
向いているお酒ではあります。

しかしながら、上記の点をふまえると
アルコール度数の強いお酒を飲むと
結局肝臓で脂肪合成がおこなわれます。

どうしても飲まないといけない場面では
蒸留酒の方が向いていますが
結局蒸留酒でも脂肪にはなります。

蒸留酒の中でも
アルコール度数の少ないお酒、
なおかつジュースなどの
カロリーの高いもので割ってないものだと
影響は少なくなります。

結局お酒は太るという結果に

上記のことをふまえると
体の中でアルコールが分解され、
無毒化される過程では

  • アルコール分解時に脂肪が合成
  • 肝臓が糖分と脂肪分の分解をおろそかに
  • 血糖値が下がり、食欲がわく
  • 糖質の低いお酒でも結局アルコールがある

という理由から総合的に考えると
ダイエット中にアルコールは太りやすいということに。

 

どうしても飲まなければいけない時
脂肪が増えにくいお酒とは

453131935

焼酎の水割り、お茶割り、
レモンの水割り、

ウイスキーの薄めの水割り
お茶割り、

これらは蒸留酒で残留糖質も0gになります。

中でも焼酎はアルコール度数も低めなので
より脂肪合成がしにくくなります。

しかしながら量を飲むと一緒なので
3杯までに抑える方がダイエットに影響しにくくなります。

お酒が大好きな方にとっては
残念なお知らせですが、
チョイスするものを変えれば
ずいぶん太りにくくはなりますので
薄着に向けてダイエットがんばっていきましょ〜う♪

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

yukiko
yukiko
幼い頃から13年間アスリート その後パーソナルトレーニングジムを経営し、 パーソナルトレーナーとして 年間3000人以上指導する。 その後ジムを売却し、 経験を生かし、ダイエットや美容健康関連のライターとして活動。
記事制作方針ガイドライン
up yukiko
yukiko

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ