記事制作方針ガイドライン

自分にあった方法で取り組める!U.S news発表の2017年のベストダイエットとは?

  • 2017/04/30
  • ボディケア
  • 57view
  • yukiko
タグ

2017年におけるベストダイエットとは一体どれ?

年が明けて早くも3か月以上経ちますが、
夏目前となって太った体が戻らないままだと嘆いている方も多いのでは?

ダイエット方法はどんどん新しく作られ、
移り変わります。

基本的にはベースは変わりませんが、
視点を変えることで自分に合った方法があったりもします。

そこで今回はが発表する
2017年のベストダイエット38のうち
上位4位(同位3つ)合計6つをご紹介します。

 

1位 ダッシュダイエット

ダッシュダイエット

アメリカ合衆国保健福祉省の
国立心肺血液研究所(NHLBI)が、
高血圧予防や治療のために作った食事療法です。

1日に必要なカロリーの目安を示し、
その中で果物や野菜、全粒穀物、低脂肪食品をバランスよく摂取します。

1日に2000kcalを摂取する人の場合の
食物の区分を以下のようにし、
徹底して砂糖や悪い油は避けます。

 

食物の配分 (2000kcalの人の場合の例)

食物の配分

穀類 7-8単位
1単位 全粒の食パン1枚 or玄米のご飯0.5カップ

野菜 4-5単位
1単位 生の葉物野菜1カップ or
刻んだ生野菜0.5カップ or
調理後の野菜0.5カップ

果物 4-5単位
中くらいの果物1個

低脂肪乳、低脂肪の乳製品
2-3単位 低脂肪の牛乳1カップ or
チーズ40グラム or低脂肪のヨーグルト1カップ

赤身の肉、鶏肉、魚 2単位以下
調理後の肉80グラム

ナッツ、種、豆 0.7単位
ナッツ3分の1カップ
マグネシウム、蛋白質、食物繊維脂肪 2-3単位
植物油小さじ1杯 orサラダドレッシング大さじ2杯

カロリー源
お菓子と砂糖 0.7単位 砂糖大さじ1杯 or
ジャム大さじ1杯 (お菓子は低脂肪にすべき)

ダッシュダイエットの計画を立てるために
無料ガイド
https://www.nhlbi.nih.gov/files/docs/public/heart/hbp_low.pdf

 

2位 地中海食ダイエット

地中海食ダイエット

ハーバード大学公衆衛生学校と協力し、
ボストンの非営利団体であるOldwaysが、
地中海のダイエットピラミッドを開発しました。

果物、野菜、全粒、豆、ナッツ、マメ科植物、
オリーブオイル、風味豊かなハーブを食べること優先しています。

魚や魚介類は週に少なくとも2回は食べることとし、
鶏肉、卵、チーズ、ヨーグルトを適度に摂取します。

食事には1.2杯の赤ワインは摂取可能となっています。

>>地中海ダイエットピラミッド

ピラミッドの下に行くほど重要度が高く
日々のアクティブな運動が1番重要です。

 

3位 マインドダイエット

マインドダイエット

ディッシュダイエットと地中海食ダイエット、
2つを融合した特にアルツハイマー病を予防するダイエット方法です。

心臓にも負担が少ないとされています。

毎日、少なくとも3食分の穀物、サラダ、野菜を食べ、
ワインを飲みます。

1日にナッツやハーフカップの豆を食べ、
週に2回はベリーを中心としたフルーツを食べます。

特にブルーベリーがオススメ。

運動についてはマインドダイエットに規定されていませんが
政府のガイドラインには
少なくとも1週間トータルで2時間半の早歩きや筋トレなどの運動がすすめられています。

 

4位 フレキシタリアンダイエット

フレキシタリアンダイエット

メイヨークリニックダイエットなどとランキング同位です。

ダイエットと健康を得るための方法です。

フレキシタリアンとは柔軟性というような意味合いで、
基本的には菜食主義ですが、
どうしても食べたくなった時は肉も食べるという方法。

フレキシタリアンの人は肉食主義の人よりも
15%ウエイトが軽くなるとされており、
平均3.6年長生きするというデータがあります。

こちらのダイエット方法の場合は厳密に内容を決めずに
フレキシブルにある程度欲求に対応し、
ストレスをためずにやろうというようなもの。

食事のベースはありますが、
他のダイエット方法に比べ緩い規定です。

アルコールや外食もOKですが
揚げ物、クリスピー、クリーム系、パン粉を使ったもの、
グリルやローストしたもの、などには気をつけるようにと記載されています。

アルコールは100カロリー以下のもの
上限は男性は1日2回、女性は1日1回、まではOK。

こちらのダイエット方法では
運動も強くオススメされています。

理想的な運動頻度は、1週間に5回適度な運動、
週3回30分程度の有酸素運動と週2日以上の筋トレが推奨されています。

 

4位 メイヨークリニックダイエット

メイヨークリニックダイエット

フレキシタリアンダイエットなどと同位です。

2週間で2.5kg-4.5kgほどのウエイトダウンを目的としたダイエット方法。

メイヨークリニックとはアメリカミネソタ州の
ロチェスターという場所に本部を置く有名な医療施設です。

メイヨークリニック独自の食品ピラミッドに基づいて
栄養をとります。

こちらのピラミッドは
果物、野菜、全粒穀物に焦点を当てて構成されており、
自分の食事を当てはめて改善しながら行います。

オンラインサービスもあります。

http://diet.mayoclinic.org/diet/home

 

4位 ウエイトウォッチャーズダイエット

ウエイトウォッチャーズダイエット

フレキシタリアンなどとランキング同位です。

健康的な生活をしながらウエイトダウンを目指します。

こちらはアメリカのウエイトウォッチャーズ社が提供する
ダイエットプログラムです。

このプログラムはこちらの会社の定めた
様々な食品にポイントをつけ、管理をするダイエット方法。

個々の体型に合わせ、1日に消費できるポイントを算出します。

そのポイント内だけで食事を済ませるという方法をとっています。

減らすウエイトは毎週約1kgまで。

 

大まかな内容

ウエイトウォッチャーズダイエットのポイント

性別や体の状態でポイントが違い、
男性8ポイント、女性2ポイント、
女性の場合は授乳中かどうかでもポイントが変わります。

授乳中の場合は12ポイント。

年齢でもつくポイントが変わり、
17~26歳4ポイント、27~37歳3ポイント、
38~47歳2ポイント、48歳~57歳1ポイント、
58歳以上は0ポイントです。

身長や体重でもポイントが変わります。

身長は約152cm、0ポイント、
約152cm-175cm、1ポイント、
約178cm以上だと2ポイント追加します。

さらに現在の体重でも追加ポイントがあります。

1日の活動レベルでも追加ポイントがあり
1日中座っている場合0ポイント、
1日の大半を立っている場合2ポイント、
歩く時間が多い場合4ポイント、
肉体労働などハードに動いている場合は6ポイント追加します。

映画「ドリームガールズ」で
アカデミー賞助演女優賞を受賞のジェニファーハドソンが
36kgのダイエットに成功した方法です。

https://www.weightwatchers.com/us/

 

まとめ

以上が2017年のU.S Newsが発表している
ベストダイエットランキング上位4位(同位3つ)合計6つです。

全体的な方法論の傾向として共通することは
健康的な食事なくしてダイエット成功しないということですね。

ポイント制であったり、ピラミッドを用いるなど
多少の方法の違いはありますが、

基本的にはオリーブオイル、ココナッツオイル
亜麻仁油や魚のオイルなどの良質な脂肪をとり、

新鮮な野菜、特に色の濃い葉野菜、
果物はベリー系を中心に摂取、

白い食べ物小麦製品、白砂糖を使ったスイーツ、
揚げ物、ジャンクフードはなるべく摂取しない、

肉類は少なめ、

アルコールは適量、1日に350mlまでで
低カロリーのもの、

運動1 回30分ほど週に3回以上取り入れる、
といった内容でした。

過度にルールを決めすぎるとストレスになる、
決めないと破りすぎる、など
性格によってダイエット方法論の向き不向きもありますが、
上記を参考にスリムで健康な体作りに役立ててもらえれば嬉しいです。

 

参照:U.S News Best Diets Overall
http://health.usnews.com/best-diet/best-diets-overall

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

yukiko
yukiko
幼い頃から13年間アスリート その後パーソナルトレーニングジムを経営し、 パーソナルトレーナーとして 年間3000人以上指導する。 その後ジムを売却し、 経験を生かし、ダイエットや美容健康関連のライターとして活動。
記事制作方針ガイドライン
up yukiko
yukiko

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ