女性にモテる体作り!1番の近道は水泳って本当!?

  • 2015/12/16
  • ボディケア
  • 750view
  • YAZIUP運営
タグ

89698915

運動をしてダイエットをしたい!

それなら水泳がお勧めです。梅雨の時期や蒸し暑い時期は外へお出かけするのが嫌になりますよね。
でも、温水プールなら季節を問わず、快適な環境で運動を楽しむことが出来ます。
それでは、水泳で効率的にダイエットすることは可能なのでしょうか?
筋トレの方がいいのでは?ランニングの方がいいのでは?
色々疑問があると思います。
水泳は全身の筋肉を使う運動です。
また、長距離を泳ぐことによって脂肪燃焼効果も発揮してくれるスゴイ運動なのです。

今回は、なかなか知られていない水泳についてご紹介しましょう!

259625669

 

水泳は体力勝負!

ランニングや筋トレ運動とは違って水泳はかなり体力を消耗する運動です。
なぜなら、水の中にいるだけでカロリー消費するからです。
体温と水温の差によって体力が奪われていくんです。
だから、ダイエットには最適と言われているのです。

 

 

水泳によって消費されるカロリーは?

水泳による消費カロリーについてご説明しましょう。
もちろん体系によって個人差はあるのですが、基本的にはクロール1時間で1000キロカロリー前後、平泳ぎ1時間で700キロカロリー前後だと言われています。
そんなに?!と驚く方がほとんどだと思います。
これほど水泳はカロリーの消費量がすごいのです。
ただし!
これは、水泳選手の練習並みの運動量においての数値です。
のんびりゆっくり泳いでもこれほどの消費量にはなりませんのでダイエットしたい方はカロリー消費を意識しながら泳ぎましょう!

水泳は筋トレの一種です。
続けていれば、確実に引き締まった体を手に入れることが出来ますよ。

 

 

水泳で効率よく筋肉を鍛えるには?!

泳ぐポイントとしては、インターバルトレーニングがお勧めです。
自分の最大限の力を振り絞ってまずはクロール100Mを泳ぎ切ってみましょう。
始めは25MからでもOKです。
休憩をはさみながら、全力の泳ぎを繰り返すことが重要です。

 

 

クロールで筋肉を鍛えよう

泳ぎを始める人の多くは、クロールから始めます。
クロールの泳ぎは一番ダイエットに向いています。
同時に筋肉も一番つきやすい動きなのです。
筋肉を意識しながら泳ぐのは難しいかもしれませんが、腕を大きくふり、足をバタバタさせ、出来る限り筋肉に意識を持って泳いでみましょう!

 

水泳選手のように鍛えられた体を目指して、日々水泳でカロリー消費しましょう!
肉体BODYに近づく第一歩です!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ