今なら間に合う!来年はコンテストに出よう!

  • 2016/10/27
  • ボディケア
  • 16view
  • YAZIUP運営
タグ

鍛えれば鍛えるほど欲が出てくるのが人間です!

自分なりの努力と工夫の結果が、見た目でしっかり確認できるのも筋トレの良いところです。筋肉は60代でも発達しますから、オヤジの皆さんもまだまだ細マッチョ・デカマッチョを目指すことが可能なんです。

ところで、最近のフィットネスブームを受けて、巷では筋トレ初心者用のコンテストが数多く開催されるようになっています。

188230916

中でも有名なのは全国で地方大会が開催されている「ベストボディ・ジャパン」と、タレントの金子賢さんが主催している「サマースタイルアワード」の二つの大会です。

これらのコンテストはボディビルのように化け物のような筋肉量を争うのではなく、どちらかというと細マッチョレベルが審査基準となっているのです。

特にベストボディ・ジャパンは年齢別に階級が分かれていますので、何歳からトレーニングを始めても遅すぎるということは無いんですね。

今回は、筋トレに目覚めた皆さんがいよいよ来年、こういったコンテストに挑戦しようとする場合、どのようにしてコンディションを整えていけばよいのか、簡単に解説していこうと思います!

 

来年のために今やるべき事① 痩せ型の人編

さあ、それでは来年のために今すぐやっておくべきこととは何なのでしょうか。それは現在の体型別に、大きく二つに分かれます。

まず、もともと痩せ型あるいは既にダイエットがかなり進んでいて体脂肪が10%前後である場合は、コンテストの3ヶ月前までは基本的に増量期、つまりバルクアップの期間とするべきです。無駄に脂肪をつけてしまってはいけませんが、コンテスト前3ヶ月で7kgから10kg程度であれば無理なく体重は落とせます。ですから、だいたい10kg落とした時に体脂肪率が6%から8%になるような体重を逆算し、栄養摂取をしっかりと行いパワーアップを進めていくのです。

449663395

例としては現在体重60kgで体脂肪率10%(除脂肪体重54kg)の人の場合、ざっくり半年かけて筋肉量を3kgは増やせる見込みがあります(上級者の場合はもう少し少なくなりますが)。そこでコンテスト前の仕上がり体重を、62kgの体脂肪率8%(除脂肪体重57kg)に設定し、だいたい70kgまで増量していくのです。コツはとにかくタンパク質を中心に栄養をがっつりとることです。そして体重がコンテスト3ヶ月前にきっちり予定体重となるよう、なだらかに増やしていくことが大切です。急激に体重を増やしてもそれはほとんど脂肪ですから気を付けましょう。

 

来年のために今やるべき事② むっちり型の人編

次に現在脂肪量がそこそこ多い(20%以上)人の場合です。体脂肪率が多いということはこれまでの栄養状態は良好であったことの証左と言えます。ということは、最低限の筋量は既に確保している人が実は多いのです。

そこで筋トレをしっかり行いながら、来年の春に体脂肪率10%を目処にゆるやかにダイエットを進めていきましょう。どうせ年末年始は飲食の機会が増え、体重は落としにくいでしょうから今のうちに体脂肪を減らす努力を始めておくのです。

253347028

コツとしては毎日消費カロリーよりも摂取カロリーを200~300kcalカロリーマイナスにするようにし、タンパク質は除脂肪体重の3倍のグラム数を確保。その他、カタボリックを起こさないよう、水や0カロリースポーツドリンクにBCAAを溶かして常飲するようにします。

コンテスト時にベストなコンディションにもっていくためには何よりも計画と準備が大切です。残された時間はまだたっぷりあります。今のうちからじっくり体作りを進めていきましょう!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ