夏に太った!秋に絶対痩せる方法とは?

  • 2016/09/02
  • ボディケア
  • 88view
  • YAZIUP運営
タグ

夏太りの原因は?

せっかくシェイプして夏を迎えたものの、7月・8月でしっかり体脂肪が増えてしまった。そんなオヤジ、結構いるんじゃないでしょうか。今年の夏は例年以上の酷暑続きでしたからその分夜は毎日ビールをたっぷり楽しんだ人も多いと思います。

403865014

ビールはあくまでも一つの例ですが、夏太りの原因はやっぱり「多すぎる糖質」です。夏は食欲があまり出ませんから脂っこい物は敬遠しがち。その分食べやすい冷麺やアイス、ビールといった糖質レベルの高い物をみんなどうしても食べちゃうんですね。しかし、ご存知の通り糖質はインスリンの分泌を強烈に促すデブの素。本当は控えなくてはならない食べ物なんですよね・・・。

 

 

糖質太りは糖質カットで対処!

糖質を摂取し過ぎて太ってしまったのであれば、やはり糖質をカットして脂肪を削るのが筋というものです。

95067940

糖質を減らす上でまず第一に気を付けなければならないのがアルコール類。ビールやワイン、チューハイ、日本酒などは糖質ががっぽり入っていますから今すぐストップしなければなりません。

逆に飲んでも良いのは焼酎やウィスキーなどの蒸留酒です。飲み過ぎはいけませんが適度な量であればこれらは問題無いでしょう。

もちろんお菓子類やパン・麺類・ご飯といった主食もカット対象です。これらを抜くととても切ない気持ちになりますが、我慢はあくまでも秋の間だけ。ここでの頑張りがクリスマスや年末年始の飲み会での大騒ぎを可能とするのです。逆に秋にサボってしまえば12月に我慢するか、ただのデブになるか。そのどちらかを選ばなくてはならなくなってしまうのです。

 

 

オススメ腹筋トレーニング三種!

脂肪カットを更に迅速に進め、改めてクッキリとした腹回りを手に入れるためには腹筋トレーニングを行うことも重要です。この時気をつけるべきはお腹の真正面(腹直筋)だけを鍛えるのではなく、サイドの外腹斜筋や内腹斜筋、そして背中下部の筋肉も同時に鍛えるということ。自分でつまんでみるとよく分かると思いますが、下腹部同様背中もかなり贅肉が付きやすい部位なんですね。つまり胴体をぐるっとひと回り、全体的に鍛えるトレーニングが効果的というわけです。

まず腹直筋のエクササイズとしては王道の「クランチ」がオススメです。膝を立てた状態で仰向けに寝そべり、後頭部に両手を添えます。そしてそのまま腹筋を丸めるように(おヘソを覗き込むように)背中の一番下がギリギリ浮くくらいまで体を持ち上げましょう。尾てい骨に重心が掛かる場合は持ち上げ過ぎですのでもっと手前でストップしてください。

249270781

次は腹斜筋を鍛えるエクササイズです。脇腹のたるみは心のたるみ。しっかり引き締めていきましょう。腹斜筋を鍛えるのに適しているのは「サイドベント」です。やり方はまず直立した姿勢で片手にダンベルを持ち、もう片方の手は後頭部に添えます。そしてダンベルを持った側に反対側の脇腹を伸ばすようなイメージで真横にグーッと体を曲げていきます。脇腹が伸びきったら今度は腹斜筋を縮めるようなイメージで元に戻します。これを左右10回ずつ行ってください。

425575636

最後は背中用の運動になります。背中の下部は実は一番脂肪が付きやすい部位なんですね。ここは徹底的に引き締める必要があります。

背中下部を狙う筋トレは少しマイナーな種目ですが「グッドモーニング」がオススメです。昼やっても夜やってもグッドモーニング。なかなかイカしたネーミングですよね。

グッドモーニングのやり方はまず両手にダンベルを持って脚を肩幅に開き直立します。次に少しだけ胸を張り下半身と腰を固めたまま腰を支点に上半身を前に傾けます。そして上半身が床と平行になるくらいまで下げたら一瞬ストップしゆっくりと元の姿勢へと上半身を起こしていきます。

感覚が掴めるまではダンベル無しで行っても構いません。また、バーベルを使える環境にある人はバーベルを背中に担いで行うとより効果的です。

腹直筋・斜腹筋・背筋下部。ぐるっと一周鍛えて夏太りを解消しましょう!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ