記事制作方針ガイドライン

いつものお茶をダイエット飲料に変える方法とその効果

  • 2016/06/09
  • ボディケア
  • 117view
  • YAZIUP運営
タグ

ダイエット時間をスリムにするお茶

321108842

ダイエットの方法には色々ありますが、とにかくラクして痩せたいのであれば、飲み物の選び方と飲み方を覚えるのがお勧めです。

今まで何気なく飲んでいた飲み物を意味のある飲み物に変えるには、食事や運動の時間を考えたり、飲むシーンを考えたりすると良いでしょう。

飲み物といえば、日本茶やコーヒー、紅茶が定番ですが、肥満気味の方であればマテ茶やマルベリー(桑の実)といったハーブティーも試す価値があります。

 

 

定番の飲み物の飲み方

193291472

飲み物の定番である次の3種類は、どこに居ても比較的入手しやすいので、是非シーンに合わせて選んでください。

・日本茶
ダイエットを目的として日本茶を飲むなら、運動前がお勧めです。日本茶に含まれるカフェインが脂肪燃焼に役立ちます。また、食べ過ぎによる胃腸の弱りが気になるときにも日本茶を飲むと良いでしょう

・コーヒー
ダイエットにおけるコーヒーの役割には、満足感とリラックス効果などがあります。食後にコーヒーを飲むと、満足感を得られることから、間食を減らしやすくなります。
コーヒーの中でもグァテマラはリラックス効果が高いために、ストレス太りが気になるときにお勧めです。

・紅茶
脂肪の吸収を抑えたり燃焼を助けたりする紅茶は、食事中や運動前に飲むのがお勧めです。紅茶に生姜を入れて飲めば、体が温まるので痩せやすい体質に近づけることができます。

 

 

ハーブティーの飲み方

283218074

ハーブティーに使われるハーブは、多くのケースで、ハーブ畑で摘み取ったものをそのまま乾燥・袋詰めして販売されています。このことから、ハーブは品質面で信頼できる専門店などで買うと良いでしょう。

ダイエットにお勧めのハーブは次の2種類です。

・マテ茶
脂肪の吸収を抑え、コレステロール値を下げる働きがあります。また、ミネラルが豊富に含まれていることから、体の巡りを良くする効果もあります。マテ茶は食事中に飲むのがお勧めです。

・マルベリー(桑の実)
私たちの体は単糖類によって肥満になることがあります。そこでお勧めなのがマルベリーを食事の2時間前に飲むことです。マルベリーは、二糖類を単糖類にする酵素の働きを阻害するので、脂肪が貯えられるのを防いでくれます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ