35歳からの格闘技でオヤジらしくないプロポーションを作る

  • 2016/06/02
  • ボディケア
  • 222view
  • YAZIUP運営
タグ

35歳を超えると中年太り対策は必須

310920269

年齢的に35歳を超えると基本的にはオヤジと呼ばれる年齢に差し掛かります。テレビやネットには若々しいオーバー35がたくさんいますが、大多数はただのオヤジです。
それでも年齢に負けずにいつまでもカッコよくありたいものです。そのためには中年太りはなんとしても解決しないといけませんよね。
中年太り対策として、色々なものがありますが最もおススメなのが格闘技です。格闘技というととても痛そうだし、年齢を重ねる毎にとてもできない感じがしますよね。ですがそんなことはありません。格闘技こそがオヤジに最も向いているオヤジ向けのエクササイズなのです。

 

今はそんなに辛くないジムがたくさんある

86502877

グラップラー刃牙の影響か、格闘技=最強を追い求める男が集まる聖域みたいなイメージがありますが、今は世の中全体がユルい時代ですので、格闘技なのに全然痛くなくてきつくない様なところがたくさんあります。
今はそんなガチガチとやっても誰もついてこないので、自然と緩めのジムが増えてきました。男なら格闘技をやるとやはり熱いモノがこみ上げてくるので、嫌々ランニングや筋トレ、ヨガなんかを続けるよりも余程続けやすいと思います。もし格闘技に興味があるけれどガチで殴り合っている様なのは嫌という人は、あまり辛そうではないところへ通ってみてはいかがでしょうか?

 

オヤジにおススメの格闘技とは?

84547231

若い頃になんらかの格闘技をかじっていたという人であればそれをまたやればいいのかもしれませんが、全く経験の無い人だと何を選んだらいいのか迷ってしまいます。
格闘技といっても打撃系と投げ系、総合系では全くノリが違うし、ノリは体感してみないと結局分からないので難しいですよね。
そんな初心者でもおススメの格闘技が、合気道です。まず合気道には型稽古しかないので、殴り合ったり投げ合ったりという練習は一切行われません。あくまでもそのふりをするだけです。というか試合もないので、ずっと型を習うだけです。ですから痛い思いをすることはありません。

そして、合気道には投げ・関節・なぎなたなどの武器と、格闘技に必要なあらゆる要素が全て詰まっています。実戦以外の全てが備わっているのです。
その上合気道は理論的にとてもためになることが多いので、教養も身につきます。中年太りを防げるだけでなく、教養も身につく格闘技なのです。

それだけでなくマイナーな格闘技とは違って全国のどこでもやっていますので、近くに習えるところが無いという目に遭うことは余程の田舎に住んでいる人以外はあり得ません。もし何か中年太り対策を始めようと思っているなら、合気道が一番続けやすいと思います。ただ、本気で格闘技がしたい人はやはり試合やスパーが無いのがネックなので、総合格闘技やキックボクシングなどの実戦形式の格闘技を習った方がいいと思います。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ