夜遅い食事はコンビニを上手に活用しよう

  • 2015/12/08
  • ボディケア
  • 226view
  • YAZIUP運営
タグ

コンビニは食生活の強い味方

24時間営業しているコンビニは、夜遅くまでの残業が多いビジネスマンにとって、ありがたい存在です。空腹の勢いでガッツリしたものを選びがちですが、食後すぐに寝ると体脂肪になってしまいます。スタイルをキープするためにも、上手に食材を選びましょう。

187642439

 

 

夜遅くの食事が体に良くない理由

 

夜遅くに食事すると太るのは、脂肪を蓄積するたんぱく質の「ビーマルワン」が多くなるからと言われています。ビーマルワンは午後10時から午前2時の間に最も増えるので、この時間帯に食べたものは脂肪になりやすいのです。

また、寝る直前に食べてしまうと、寝ている間も消化を続けるため、胃腸に負担をかけてしまいます。起床後も空腹になりづらいため、朝食を抜いてしまいがちです。そんなことを繰り返すうちに生活のリズムが乱れてしまいます。本来は夜9時までに食事を済ませるのが望ましいのです。

337113407

 

 

メインはたんぱく質と野菜

 

夜遅くにコンビニで食べ物を選ぶ時は、脂肪になりやすい炭水化物や揚げ物は控えて、たんぱく質や野菜を中心にしましょう。弁当よりも、おにぎり1個に、おでんやゆで卵など単品のおかずを組み合わせるのがベストです。これに野菜スティックやサラダを組み合わせれば、なお良いでしょう。麺類なら消化の良いうどんか、血糖値が上がりにくいそばがおススメです。

 

 

晩酌は糖質オフ、おつまみにもたんぱく質を

 

主食の代わりに晩酌をするなら、ビールやチューハイは糖質が多めなので避けた方が無難。ハイボールや辛口のワインなどが良いでしょう。おつまみにあたりめやビーフジャーキーを選べば、たんぱく質を摂れますし、よく噛むので消化の助けにもなります。

 

 

デザートだって食べたいです

 

甘いもの好きなら、たんぱく質多めなチーズやヨーグルトなどの乳製品を。チーズケーキは他でカロリーを抑えるならギリギリセーフです。甘栗や無塩のナッツなど、自然な状態に近いものも少量なら食べても良いでしょう。飲み物はフレーバー付きの無糖炭酸水に、100%のレモン果汁を落とせば、ゴクゴク飲めて代謝の向上にも繋がります。

 

328983257

若いうちからの心がけが大事

 

若い時なら夜にガッツリ食べても、そんなに影響はありませんが、年齢を重ねていくと元の体型に戻すまで時間と労力がかかります。今のコンビニは新鮮な野菜や果物を扱うほど、品揃えが充実しているので、体に良い食べ物をチョイスして、不規則になりがちな食生活をコントロールしましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ