ランニングマシンでは痩せない残念な理由

  • 2016/05/18
  • ボディケア
  • 163view
  • YAZIUP運営
タグ

痩せよう!そしてジムへ

84517624

お腹のでっぱりも気になってきたし、ちょっとジムでも行ってみるか。こんな感じでダイエット目的でジムに通う方も多いのではないでしょうか。そんなとき、ジムにはランニングマシンやウェイトリフティングのようなダンベル、筋トレができる機器などたくさんのものが揃っています。

 

 

まあ、とりあえずランニングマシンあたりからいっとくか

150372599

ジムに張りきって入ってみたものの、中を見渡すとウェイトのコーナーには何だかムキムキの筋肉マニアみたいな人ばっかりで、何となく近づきがたいし、トレーニング機器みたいなものも使い方がよくわからないし……。そうやってふと見ると、ランニングマシンやバイクマシンのところには自分と同じような小太りの中年男性や主婦風の女性たち。そういえば最近、走っていないし、身体を動かすなら一緒だろ、とバイクマシンにまたがって……。ひと汗かいたら、よく走ったからカロリーも消費したし、今日はこれでお終い!おそらくこんな具合ではないでしょうか。でも、ちょっとまってください。実はランニングマシンやバイクマシンなどの有酸素運動をいくらしても体重が減ることはありません。

 

体重を減らすためには筋肉量を増やすことが重要

なのです。ランニングなどの有酸素運動では筋肉が増える事はありません。むしろ筋肉量は落ちていき、心肺機能が向上するので、より少ないエネルギーで動ける身体になってしまいます。筋肉量が増えるという事は普段の生活の中でもエネルギーをより多く消費するということですから、身体が燃焼しやすい体質に変化します。したがって痩せやすい身体になるわけなのですが、有酸素運動はその逆の身体を作ってしまいます。したがってジムトレーニングでダイエットを考えるならば、まずウェイトなどの無酸素運動で筋肉量を増やすことを考えるべきなのです。無酸素運動で筋肉を増加させるトレーニングを行いつつ、カロリーを消費させる有酸素運動を行う。この両立こそがダイエットを成功させる秘訣です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ